10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2014.03/11(Tue)

月日は経つのが早いもので 


あの日は当然ながら仕事中で帰宅難民

去年は秋葉原で黙祷し

今年はいつの間にかその時間帯を過ぎていました



被災していない人間にはやはりこの風化という作用を打ち消すことは

どうしようもないようにも思えます

完全な復興にはまだ程遠いとはいえ、いずれは必ず復興できる日が来るのでしょう

その時、今度はこっちが被災して悲鳴を上げているのかもしれません

正直、自然とは恐ろしいものと改めて考えさせられます

平穏無事こそが一番

それを願いつつ今日は静かに祈っております




そういえばSTAP細胞はなんだったんでしょうね

まだ1%でも可能性が残ってるなら信じることも出来ますけど

流石に論文を取り下げるなんて言い出したら信じる気にもなれません

日本人の研究者に内外共に酷い汚名を着せやがって

早く真相解明されることを願っております
スポンサーサイト
【編集】 |  23:55 |  日々の戯言  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。