04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2008.09/12(Fri)

今の世の中、何がヒットするかわかったもんじゃない 



突然ですが、昨日はスト魔女でしたね。

いや、これももう後1話で終わりなんてすごい寂しいものがあるなぁ、とすでに感傷に浸ってたり。

企画発表の当初は私だってウソダドンドコドーンみたいなノリでしたが、

やはりふと思うのです


なぜヒットした?


大空の英雄たちに詰め込めるもの詰め込んで変異に変異を重ねた結晶。

突き抜けてもなお突き抜け続けたからこその勝利なのでしょうか? 私にはわかりませんが人の世とは時に恐ろしいものがあるようです。

まぁ、エンジョイ&ノットパンツ ビバおっぱい!

というわけなんでしょうか。

ええ、すでにDVDは予約済みですよ。


そういうわけで今回はこの人に今回のレポートをしてもらいました。

sw49

ゲ「よくわからないが了解した。ここからは私、ゲルトルート・バルクホルンが今まで集めた宮藤芳佳の秘蔵お宝カットを紹介し――」


sw6

キュ




ゲ「いや、ガラにも無く冗談を言っただけだぞミーナ。そういうわけでここから色々と宮藤達の様子をお送りする」


sw56

ゲ「うむ、元気そうで何よりだ。次だ次」


sw48

エ「コレデサーニャヲヒトリジメダナ……ソノマエニガリョウシンニアイツサニイカナイトナ」


ゲ「ムリダナ」





sw51

ゲ「ん? 年甲斐も無く無理をしすぎた変なものが移りこんだみたいだが……気のせいか」





sw50


ゲ「ハルトマン!! お前という奴はそんなふしだらハレンチして恥ずかしくは無いのか!? 大体カールスラントの軍人たるもの色気で誘惑するくらいなら運転手を引きずり出す方が手っ取り早いし問題も少ないわけであって――」


ゲ「あっ、ちなみにクリックすると大きくなるからな。繋いでくれた職人には感謝せねばなるまい。……しかし私としては宮藤がこんなポーズでお姉ちゃんと呼んでくれたほうが遥かに嬉しいのだが



sw52

ゲ「ウォーロック……マロニーだかマカロニーが我々に対抗すべく作り上げた兵器……。こんな終盤に、しかもこれ一機で戦況を変えようなど夢物語もいいところだ」



JA

ゲ「しかも心臓部にネウロイの核を使うなんて――ん?」



sw54

ゲ「すまない。何か面影が似ていたので間違えた。つまり扱いきれぬ未知の力で敵を倒そうなど愚の骨頂ということだ。しかもこれを量産して世界征服などともってのほか! マロニーの言葉を借りるなら――」

ゲ「だからおまえは阿呆なのだぁ!!」






sw55

ゲ「よしかぁぁぁぁぁあぁぁぁぁぁぁぁあ!! よーー! よあーーーーー!!」

キュ



――レポートはここで途切れている。



なにはともあれ頑張れお姉ちゃん。

きっと来週はAパートでウォーロックも陰謀も片付いて、Bパートでひたすらキャッキャッウフフで2期へ続くだから。


スポンサーサイト
【編集】 |  23:44 |  日々の戯言  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。