02月≪ 2008年03月 ≫04月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2008.03/28(Fri)

魔法少女リリカルなのはSTEP 第十八話 Cpart 

スポンサーサイト
【編集】 |  11:24 |  なのはStep  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2008.03/19(Wed)

明日で学生も終わりかぁ・・・ 


いきなりですが学生最後の1日がもうすぐ終わります。

何を隠そう、明日は卒業式です。

ああ、もうなんというか感慨深いです。走馬灯までとはいきませんが色々思い出してきてしまう今日。


まぁ、そういう裏でもコツコツ書いてますよ。

今日はこの後に今までのSTEPの修正したものを10話まで上げときます。

誤字脱字修正がメインですから何にも変わってません。しいていうならアリサとすずかのバリアジャケットデザインを変更したぐらい。

というわけで明日は早いので今日はこれで(オイオイ


すいません、ちょい適当で・ω・`)ノシ
【編集】 |  23:28 |  日々の戯言  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2008.03/14(Fri)

生みの苦しみ・・・これが春か・・・ 


え~どうも、一週間ぶりに帰ってきました176です。

温泉旅行から帰ってきてすっかり伸びきった体は、春の陽気に当てられてどうにもこうにも、元に戻りません(オイ

どうにも私はスロースターター。気分切り替え、えっちらほっちらでようやくSTEP18話Bパート完成しました。

タイトルどおりに今回もとらはとの半コラボ話。

元なのはの使い魔マスコットの久遠が登場! どうなるユーノ!?

なんてノリでお送りでき――そうもありません。どうも話が密になりそうで、

さて、どこまでとらはを引き込むか、などと思案しているうちに月日は流れ今に至ると・・・。


実際、夜の一族をジュエルシード絡みにしてうまく融和させた(・・・と思いたい)10話のように

今回もジュエルパワーで久遠に変身魔法をはじめとする魔法能力を付加・・・なノリです。

全てをとらは設定で動かすと間違いなく破綻しますからね。お話として上手くアレンジ

しなければならないのは、面白い一方でやはり難しい。とらはの久遠をご存知の方はもう完全な別物と考えて下さい。

ここであんまりネタ晴らしもアレなんでこの辺で。


ちなみに今日あたりから今までの話もちょくちょく修正入れております。

具体的には誤字脱字の処理! 見直すと酷すぎる・・・。

活字が増えれば増えるほど見落とす機会が増えるとはいえ、やはりよく読みなおさない私の怠慢です。


一応の予定としてはリリカルSTEPは26話の予定なので実はもう残り10話切ってるんですよね。

それを3月中に終わらせられればというのが当面の課題。

もちろん他のお話も。

ぶっちゃけブランクが空きすぎて苦労してるのは内緒です。


では、またノシ

【編集】 |  00:39 |  日々の戯言  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2008.03/13(Thu)

魔法少女リリカルなのはSTEP 第十八話 Bpart 

【編集】 |  23:09 |  なのはStep  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2008.03/06(Thu)

草津へ旅して参りました 


いやぁ皆さん、管理人の176です。

実はタイトル通り、高校の旧友たちと草津へ温泉旅行へ行ってまいりました。

まぁ、なんといいますか命だったり心だったりの洗濯を済ませてきた次第であります。

ほんといろいろな成分が溶け込んでいるお湯ってだけなのに、なんであそこまで人間を蘇らせる力があるのか

そんな神秘に触れてきた二泊三日の旅行でした。


今回はそんな一部始終をつらつら――


kusatu1


ドドドドドドドドドドドドド・・・

朝もお早く、上野に集合で乗るはこの特急電車ですよ。

「草津」って書いてありますね!

なんて結構朝からテンション高めでしたよ。ちなみに草津までは2時間30分ちょっとでした。

長そうで、実際は車内で缶ビール空けたりの宴会気分でしたので苦には思わず。


そうして――

kusatu2


The 草津!(正確にはの長野原)

千葉など都会じゃ雪なんてもう影も形もないのに、いきなりこれです! 雪なんです! 積もってますよ!

流石は山の中だけありました。雪景色なんてそうそう都会で見られるものじゃないですからね。

そうしてバスで揺られること十数分・・・

湯畑を中心に温泉と旅館ひしめく草津へ到着!

まずは軽めの昼食・・・蕎麦でした。ちなみにこの草津周辺の飲食店は

ほぼ8割がた・・・蕎麦屋です。

他のメニューもあるにはあるのですが、どうやらメインはこれのようで。

kusatu3


そうして湯畑

硫黄臭と湯気が立ち込める、草津の源!!

生で見ると、やはりその迫力に圧倒されました。いやぁ、温泉ってすばらしい。

まぁ、私たちが泊まったホテルはここから10分ほど離れた場所のとこなんで、

湯畑を見下ろしながら、ぐいっと1杯はできなかったんですけど。


そして温泉といえば温泉饅頭ですよね?

案の定、湯畑の周りは饅屋で一杯でしたよ。みやげ物やも当然のことながら、流石観光地。後は漬物屋などもありましたね。

とにかく饅頭と漬物と蕎麦とみやげ物――・・・・・・。

特に「ちちや」という饅頭屋の饅頭はお気に入りですね。

温かい饅頭もばら売りしてくれるので手軽におやつにもできますし。中身はこしあんと栗あんの混合と手が込んでいて味も良し!

名前は失念してしまいましたが揚げ饅頭なるものもありましたね。あれもなかなかでした。

田島屋(多分名前はこうだったかと)というお店では、様々な温泉饅頭もさることながら

熊笹茶なるものを飲みながら一息つけるスペースがあり温泉めぐりの帰りにはゆっくりさせてもらってり・・・・・・

漬物もいろいろあってついついお土産に買ってしまいました。


んでもって宿についた初日は酒をかっ食らう野郎一同で終了! もちろん温泉も入りましたよ。

露天風呂は最高です。いくまで寒いのが玉に瑕なのですが・・・・・・。

草津ハイランドホテル」、私たちがお世話になったホテルです。

割とリーズナブルなようで、夜の料理などもしっかり作りこんであって、なかなか良い宿でした。


で、二日目はいよいよな

温泉めぐり

西の河温泉大滝ノ湯

など有名どころも含めて堪能させてもらいました。もうお肌はスベスベですよぉ、にょほほほ!!

まぁ、いきなりはしゃぎすぎてのぼせる失態を晒す馬鹿でしたが・・・。露天風呂なんてこう旅行しないと味わえませんからねぇ。

ご愛嬌ということで。


そんなこんなで二日目も夜は酒とスマブラXで終われば、もう帰らなければなりません。

帰りも特急で、流石に車内で酒は飲みませんでしたが(流石に疲労ですね)

後は解散して、家で土産の饅頭と高原ワインで一杯――なんて感じです。

皆さんも機会があれば、ぜひ草津へ温泉つかりに行ってくださいな。世界が変わりますよ。


じじ臭い? 気にするな。


そういうわけで完全リフレッシュをしたニュー管理人がこれからまた、目くるめくリリカルな創作活動に

精魂出しますので生暖かく見守ってくださいね。

ではではノシ
【編集】 |  23:01 |  日々の戯言  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。